大阪の離婚相談・相続手続き・遺言書作成
menu

遺産分割協議の際、特別受益の持ち戻しがあると聞きましたが…

仮に兄弟3人の相続人がいれば、法定相続分はそれぞれ3分の1です。
しかし、この中に被相続人からすでに金銭や不動産(特別受益)をもらっている者がいる場合に、これを無視して相続分の計算をするのは不公平です。
相続財産にすでにもらった金銭を足した額を相続財産として計算します。これを特別受益の持ち戻しと言います。

Posted in: 相続


コメントは停止中です。

このページの上へ