大阪の離婚相談・相続手続き・遺言書作成

本当に俺の子?

「本当に俺の子なのでしょうか?」残念ですが、夫がB型、妻がO型のケースではA型の子どもは産まれません。   【嫡出推定】 夫婦間では貞操を守ることが普通です。法律も、妻が生んだ子は夫婦間の子という考えを基準に定 … 続きを読む

カテゴリー: ブログ, 嫡出子と非嫡出子, 離婚 |

未成年者が未婚で産んだ子どもの親権者は?

未成年者であっても、婚姻をすれば成年者として扱われる。(婚姻による成年擬制/民法735条) 成年擬制を受けた者は自分の子どもに対して自ら親権を行使することができます。   これに対し、未成年の女性が未婚のまま産 … 続きを読む

カテゴリー: ブログ, 親権, 離婚 |

認知を拒否された場合は?

父親が認知をしてくれない場合、調停を経て最終的には認知の訴えをすることになりますが、まず父親に対して、あなたの認知を求める気持ちを真に伝えるためにも、内容証明を送付してみてはどうでしょうか。そして、父親の出方を伺ってみま … 続きを読む

カテゴリー: ブログ, 未婚, 認知 |

未婚で生んだ子の養育費を請求するには?

法的権利として養育費を請求するには、彼に自分の子であると認知してもらう必要があります。   民法第779条 嫡出でない子は、その父又は母がこれを認知することができる。 彼に認知してもらうことによって、親子関係が法的に確定 … 続きを読む

カテゴリー: ブログ, 未婚, 認知 |

愛人の子は相続できる?

愛人の子供でも認知されていれば相続権は認められます。   法定相続分は、夫婦間に子供がいるかによって異なります。   夫婦間に子供がいない場合には、妻と子供は同順位の相続人なので1/2 夫婦間に子供がいる場合には、認知さ … 続きを読む

カテゴリー: ブログ, 法定相続分, 相続 |