大阪の離婚相談・相続手続き・遺言書作成
menu

行政書士による松原市民相談会

先日、松原市役所で開かれた「行政書士による松原市民相談会」に参加しました。

 

行政書士による相談会ですから、相続関連業務以外にも「許可申請・帰化・成年後見・NPO設立」などを市の広報誌で募るのですが、相談のほとんどは遺言や相続に関するものです。

 

この日は6件の相談があり、5件が相続に関するものでした。なかでも3件が詳細は違えどほぼ同じ相談で、先代が所有していた不動産の遺産分割協議が行われておらず、名義が他界した先代のままになっており、『名義変更』をしたい。というものでした。

 

相談に来られる方はこの『名義変更』という言葉をよく使いますが、相続の場合『名義変更』のような容易なものでなく『遺産分割』という少し手間が掛る手続きを経なければなりません。この日の相談では、遺産分割協議を怠った結果、相続人が国内各地に広がり、その数が10名を超えているものもありました。

 

このように相続人が多くなると『遺産分割協議』は手間と時間が必要になり、この日相談に来られた方も、簡単な『名義変更』では済まないことに気が付かれた様子…

 

不動産を相続財産としてお持ちの方、その不動産の遺産分割協議はお済ですか?


ブログ記事が気に入ったら投票お願いします↓↓
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 遺言・相続・遺品へ

投稿日: 作成者: 岡澤

コメントは停止中です。

あなたの気持ちを前向きにサポートいたします

離婚や相続、遺言書など面倒な問題を抱えていませんか。こまごまとした書類作成をサポートすることにより、あなたの権利を守り、争いを未然に防ぎます。日本ファイナンシャル・プランナーズ協会会員ですので、相続財産や様々な手続きについても安心してご相談ください。
メール相談は無料となっております。
お気軽にご相談ください。
このページの上へ