大阪の離婚相談・相続手続き・遺言書作成
menu

行政書士による松原市民相談会(遺言・相続)

松原市役所で開かれる市民相談会に相談員として参加しました。

 

年間3~4回の担当ですが、市の広報には「遺言・相続手続き・成年後見・許可・NPOの設立について相談します」とあるのですが、相談の殆どは遺言と相続手続きについての相談です。

相談会

今日は4組が相談に来られその内訳は、遺言や相続手続きが3、離婚関係が1でした。

 

私が担当した案件は『法定相続人の居ない兄の遺産を相続したくないので、予め兄の存命中に遺産放棄をしておきたい』というものでしたが、被相続人の存命中に遺産放棄をしても法的効力は発生しません。それに、お話を伺っているとお兄さんが相続している自宅や田畑も遺産分割が行われて名義がお兄さんに書きかえられているのかも分からないことが判明しました。

 

相談者は「遺産分割が行われていなくても自宅に住み続けてるって変じゃないですか?住んでるってことは遺産分割が終わっているってことではないのですか?」と現状を理解されていない様子でしたが、住み続けていることと相続によって名義が変更されていることは全く別の話です。

 

お爺さんの遺産分割協議がされていなくて、改めて子や孫の大人数が集って遺産分割協議が必要となることもあります。

 

遺産分割協議や不動産の名義変更などの相続手続きを「よく分からないから」と何となくで済ませていませんか?

 

後でトラブルとなった場合には、思いのほか面倒なことになります。

 

トラブルを防ぐためにも何か不安なことがあれば気楽にご相談ください。

 

大阪の離婚相談・遺言作成・相続手続きは行政書士岡澤綜合法務事務所

 


ブログ記事が気に入ったら投票お願いします↓↓
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 遺言・相続・遺品へ

投稿日: 作成者: 岡澤

コメントは停止中です。

あなたの気持ちを前向きにサポートいたします

離婚や相続、遺言書など面倒な問題を抱えていませんか。こまごまとした書類作成をサポートすることにより、あなたの権利を守り、争いを未然に防ぎます。日本ファイナンシャル・プランナーズ協会会員ですので、相続財産や様々な手続きについても安心してご相談ください。
メール相談は無料となっております。
お気軽にご相談ください。
このページの上へ